【ちなきち初】電子書籍の配信決定!

お知らせ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あとがき

本日(11/13)よりKADOKAWAから
ちなきち初の”電子書籍”が配信されます!

タイトルは
『扉の向こうに誰かいる。
男たちがずっと私を監視しています』

配信サイトはピッコマです!
全14話中3話は”無料”で読めるので
こちらから是非読んでください!

4話以降も11話までは「24時間まてば1話無料」です!
待てない方、12話以降が気になる方も
1話72円なのでご安心を。

★★★【ここでお願いがあります】★★★

24時間待てばかなりのボリュームが無料で読めるので、
ぜひ読んで
■「いいね!」を押してください!
■「お気に入り登録」を押してください!

正直、買ってください!って言っても
「こんなただの社畜の描いた漫画に
金なんか払いたくねえよ!」
っていう方のほうが多いと思います。

……めっちゃわかるよ‼‼(笑)
貴重なお金だからね‼…それでいいです!(笑)

こうやって電子書籍を出せることになったことが
何より夢のようですし、
無料分だけでも多くの人に見てもらえれば
それだけで苦労が報われます。。。
いつも応援してくださり、ありがとうございます!

——————————————————————-
今回のお話はインスタで連載していた
『扉の向こうに誰かいる』
『首輪が外れるその日まで』の
2作を組み合わせたものになりますが
全ページ漫画のコマ割りで描きおろししており、
完全に別物ですー!

インスタで連載していた時には入れられなかった
新たなエピソードを追加し、
クオリティと構成・演出が格段にアップしているので
是非読んて頂きたいです!
必ずご期待に沿えると思います!
——————————————————————-

『本編のストーリー』

玄関の覗き穴が……ない!!?
その時、私は全裸だった。
え、これ、見られてる―
ちょっとしたきっかけで向けられる
「他人による執着」は、幽霊よりなによりも怖い。

大学進学で単身上京した「ちな」。
時間がない中で見つけた、
初めての一人暮らしの物件は……
事故物件かと見紛うほどの
年季の入ったアパートの一室。

今まではコミュ障で友達も少なかった。
大学デビューをして素敵な恋愛をすると意気込み、
キラキラの新生活を夢見るちなにとっては、
こんな部屋も自分だけの城だった。

ある日、シャワーの前に
裸で部屋をうろついていたところ、
なんだか違和感を感じる。え、玄関の覗き穴が……!?

1人で過ごしているはずなのに、感じる視線。
初めてできた彼氏、優しい笑顔の裏に感じる違和感。

まさか私の身にこんなことが起こるなんて……
何気ない日常から一転、恐怖の日々が始まる。

ちょっとしたきっかけで向けられる
「他人による執着」は、
幽霊よりなによりも怖い―。




アプリなら通知ですぐ読める!

NAPBIZブログ

NAPBIZブログ




同じカテゴリの記事